FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://sinmind.blog.fc2.com/tb.php/60-39409be0

トラックバック

コメント

[C15] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「非実在青少年」って何?

最近、あちこちで取り上げられている「非実在青少年」なる訳の判らない単語を捏造してまで漫画やアニメ、そしてゲームの規制をしようとしているみたいですが、その内容を見るに、ハッキリ言って現実と空想の区別がつかなくなっている人達が騒ぎ立てているだけのように感じますね。

GIGAZINEの記事(最下段にリンク有り)を見るとよく解るのですが、この内容だと「非実在青少年」というのは、
・未成年に見える(実年齢関係なし)キャラクター
・未成年に聞こえる声のキャラクター
ようは、実年齢を聞かなれけば未成年に見える存在全てが「非実在青少年」に当たるようです。

ということは、実年齢が数百歳を超えるエルフやフェアリー、妖怪、魔族等のファンタジー的存在で未成年に見えるものはは全て、「非実在青少年」になってしまう訳です。

そして、今回規制化しようとしているのはその存在全てに対し、性的行為や性的行為と思われるような(キスなどを含む)行為を行うことを全て禁止するということです。
つまりは、長寿命を持つ存在は例え出産可能年齢に達していたとしても、見た目が未成年にみえるという理由だけで、次世代を産み育てることを許されないということになります。
もちろん、その種族によって恋愛行為や挨拶までもが禁止されてしまうこともあるでしょう。

それと、残酷な行為を行うような漫画やアニメは全て禁止するという話になっているようですが、そうなったらあらゆる戦闘行為が書かれた漫画やアニメは全て禁書扱いになってしまいます。

例えば、戦いの無い「ドラゴンボール」や「聖闘士星矢」、キスシーンや抱き合うシーンが一切無い恋愛をメインにした少女漫画等、誰が読みたいと思うのでしょうか?
※ドラゴンボール(孫悟空は原作開始時に12歳)や聖闘士星矢(青銅聖闘士は原作開始時は13歳だったはず)では、未成年でも敵を『殺』していますので充分残酷行為と捉えられるでしょう。

現実世界と空想世界をごっちゃにして、全てが犯罪の温床というように喚き立てるなどというのは、どう考えても正常な思考の持ち主がすることとは思えません。

こう言うと宗教をバカにしているかのように捉えられてしまうかもしれませんが、ある意味、こういった選民思考的な考え方は、自分達の神だけが絶対とする、宗教的だと言えるのではないでしょうか?
かつて、聖書の内容にそぐわない全ての書籍が禁書扱いとされてしまった時と同じような気がします。
政教分離が日本の基本であるはずなのに、ここまで宗教的な政治を行って良いのかと先々を不安に感じます。

信念の元に政治を行うことに反対はしませんが、せめて現実と空想の区別だけはつけてから政治を行って欲しいものです。

そして、漫画やアニメが犯罪の元になる等という妄想による法律を決めようとするのではなく、漫画やアニメでどんな表現が使われようと、現実に置いてそれが正しいことであるかを判断できる人間を育てることこそが必要なのではないでしょうか?
それ以前に、本当に漫画やアニメだけが犯罪の元になっているのでしょうか?
世の中のメディアや、さらにこんな風に何とかして他の所に犯罪の原因を押し付けて一番の温床である社会情勢や政治から目をそらさせるために騒ぎ立てているようにしか思えません。

最後に、私はこの法案には絶対反対です。
日本の文化の一つで、世界にも認められている数少ない物を失わせる愚かな悪法であると思います。
そして私は、この法案が無くても漫画やアニメによって犯罪には走らないと断言できます。

GIGAZINE:「非実在青少年」問題とは何なのか、そしてどこがどのように問題なのか?まとめ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100319_hijituzai_seisyounen/
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://sinmind.blog.fc2.com/tb.php/60-39409be0

トラックバック

コメント

[C15] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Sin

Author:Sin
Sin's Library館長
Sinの徒然日記にようこそ。

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。